絶対なんてない毛皮

高級毛皮の種類について

高級とされる毛皮には、主に7種類あります。まずは、1番目にミンクです。染色が可能なため、豊富な色の毛皮があり、光沢が強く、保温性に優れていて、2番目のフォックスはシルバー、レッド、ブルーのフォックスが使われており肌触りが良いのが特徴になっていて、3番目のラビットは、毛が柔らかいのが特徴です。4番目のチンチラは、肌触りが良く、柔らかいため首周りにお勧めの様です。5番目のラムは、ウェーブがかかっているのが特徴で、色も豊富にあります。6番目のラグーンは、アライグマで縞模様になっているのが特徴です。また、毛が長いのも特徴の一つです。最後7番目にセーブルは、イタチで毛皮の中で最も高級な物として有名で、ツヤがあり、保温力も高いです。 高級な毛皮は、デリケートの為、取り扱いを正しくするのは長持ちするのに重要になってきます。オフシーズンには、日当たりしない様にきちんとカバーを掛けて涼しい場所に保管するのが望ましいです。