絶対なんてない毛皮

毛皮の自宅の洗濯方法

毛皮ももちろん汚れるので、いつもきれいに着るには洗濯をしないといけません。本来ならクリーニング店にお願いする洗濯方法がベストですが、節約したいとか、ちょっと汚してしまったのでそこだけ簡単にきれいにしたい場合の毛皮の選択方法をご紹介します。 最初に断わっておきますが、万が一型崩れや毛抜けなどがあってもこれは全て自己責任であることをご了承ください。洗濯方法は基本押し洗い、きれいに折りたたんだ毛皮をシャンプーを薄めたぬるま湯に付けて手で押し洗いです。最新の洗濯機では自宅クリーニングなどのソフトな洗い機能が付いているものもあるので、そちらを利用してもいいでしょう。洗った後は充分にすすぎます。よくすすいだらお使いのリンスを数滴たらしたぬるま湯で仕上げをします。 毛皮の洗濯方法は自分の髪を洗うようにすると思っておくといいでしょう。それから型崩れをしないように型紙にあてて太めのハンガーに干して、直射日光を避けてじっくりと乾かすことです。そして乾いたらブラシで毛並みを整えて終了です。